言の葉の庭

 

 

新海監督の作品

「君の名は。」以外ある程度見終わりました

(つらたんwww)

 

その中でも

「言の葉の庭」が中々良かったと思います

 

やはり

もういい年のおっさんなので

 

中高生のような

繊細な感じ方はできないので

 

少し新海監督の作品は

あまずっぱすぎるというか

性描写がかけすぎていて

心だけおっていってるので

不自然に感じると言うか・・・・・

 

青春だなぁとwwww

 

それでも

この作品は

雨の描写だったり

間だったり

アングルだったりが

 

とてもよい作品だと思うので

皆さんお薦めです

でも作中

すごい不思議に感じたのが

 

高校生とかからみたら

今の自分ってオトナに見えるのだろうか??という

ちょっとした疑念にかられる部分があります(笑)

(ギャクの立場だったときはオトナはオトナにみえたのになぁ)

 

いまだに

子供ができたからって

『父親』になったという感覚は

自分の中ではないのですからwwww


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

03-6904-1913東京都板橋区成増2−19−1 B1階

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode